--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/10/23.Thu

スタカニの思い出漫画(無駄にすごく長い)

(画像が暗くてごめんなさい。補正する気力が…ない…です。ガクリ)

スタカニ初日。
先日の記事に書いたように盛大に寝坊した私。

実は要介護の家族が前日に入院しまして、夜遅くまで家族会議や準備をしていた為、

寝たら起きられない → 寝ないで起きてる作戦 → ちょっと机に突っ伏すくらいなら…
 → とうぜん爆睡 → 新幹線発車4分前に目覚める → あ゛---

でした。

実は、東京に一人で行けるか自信がないというこさやさんと、
一緒の新幹線で行く予定だった為、ラインしてからこさやさんに電話…。

「えっ今起きたって、ネタじゃないんですか?」

気持ちは分かるけれどっ(笑)

そしてごめんなさい…(T_T)

20141023134535786.jpg

切符を買いなおさないといけないかと思ったら、立ち席ならそのままで良いとの事。
助かりました…。

ヒールのお姉さんに踏まれるというサービスもついてウハウハでした(変態)

優秀なナビにより、迷子にならずに会場についたら、暖かいお言葉が…。

20141023134538328.jpg

重ね重ね、みなさんご心配&ご迷惑おかけしてすみませんでした…。

会場のブースは、前日入りしていたりんぐさんtoSpeさんの手により、
だいぶいい感じにセッティングされていたし、売り子もバッチリなので、
私はわざわざ来る意味もなかったのですが(涙)、やはりそれなりに責任も感じ…。
一日目は魂が抜けたまま会場をさまよっていた…という感じで終わりました。
ブースめぐりは、いつもお世話になっている小梅雑貨店の小梅さんの所と…。
あと、色々と回ったはずなのに、記憶が欠落しています(笑)

仙台から日帰りで来ていたnekonatsukoさんと休憩をご一緒させて頂きましたが、
風のように爽やかで行動的☆
ちょっと休んではまたすぐ回って…最後まで笑顔絶やさず爽やかに帰って
行かれました。すごいなぁ…。

という訳で、いきなりですが夜のお話へ。

夜は、木木屋さん主催の飲み会に合流させていただきました♪

場所は浜松町の世界貿易センタービルB1F、いろはにほへと。

一応、はんけしくんインストラクターの集まりだったそうですが、
資格類が一切無い青森勢の乱入、大変失礼いたしました。

どうして青森勢は資格に興味がないのかなぁ~(笑)

20141023134533286.jpg
RORO COLOREさんラクダママさん

お向かいだったので、色んなお話が聞けて大変勉強になりました!

20141023134540572.jpg
えみはんこさん
かもしだす女子のオーラがまぶしい…。
ブースも白とパステルカラーの優しい雰囲気で、私の眼球では写しきれずに
白飛びして見えていました(>_<)


20141023134542806.jpg

keiithさんはすごかった。全てのボケを拾いにいく。
お向かいに座っていたこさやさんは、笑いすぎて顔が痛い~…と、
言っていましたが、翌日は顔が痛すぎて頭痛を起こして若干ブルーに。

おそるべし、二日笑い!

20141023134545209.jpg

多分、Nagomiya*さんは最初から笑い上戸でいらっしゃると思いますが、
キースさんの近くのせいで、最後は何をしても笑ってらっしゃいました。

これまた笑顔がキュートで、作品の猫ちゃんと同じ!柔らかいイメージそのまんま!

そんなみなさんと解散し、私達はホテルへ戻り、一室に集合しました。

和気藹々と話す中で、やはり話題は「売れ行きが悪かった」件へ。

まず、ショップブースは悩みながらも一応納得済みで取った場所でしたが、
その件について予想外に色々な人が心配をしてくださり、そして
「もっと早く教えてあげていれば良かった」と、山口まくらさんにも
謝られました。

かーなーり酔っていらっしゃいましたが(^^;)

20141023134633088.jpg


誰かに謝られるような事など、なにもないのに…(涙)

そして、今回の勉強料は高くついてしまったけれども、このチームの
底力はそんなものではないので、これで心折れて欲しくない…!と。

そしたらおもむろに後ろのほうから…。

20141023134628561.jpg

りんぐさんこと、りんりん泣いた。

20141023134630846.jpg

生活も変わり、4月からずっとスランプだったりんぐさん。
頑張れない事を苦にしていた中で、前日の夜、まくらさんに触発されて
一気に頑張って作品を仕上げた中での、悔し涙。

きっと、もっともっと色々な感情があったと思います。

申し込みを丸投げされたり、チームの意見をまとめなきゃいけなかったり、
机や什器、資材を用意するのに奔走したり…。

私達は一緒にやっているつもりでも、りんぐさんの負担は軒並み外れて
大きかったはず…。

本当に、ごめんね…。

20141023134552034.jpg

あかん。私も家族の事でめちゃくちゃだった分、彼女を泣かしたのは私みたいなもの…。

そして、あまりに忙しくて感情が麻痺している私が、本当なら流さなきゃいけなかった
涙なんじゃないだろうか…そんな風に思いました。

そこで一気に戦闘モードへ。

明日は朝一番で配置変えよう!今回だめでも来年に繋がる行動をしよう!と。

(ちなみに、今回はお留守番だったナシコさんにこの下りを話したら、
「なにそのテンション! スタカニ怖い、熱血青春ドラマじゃん…」と…w)

そんで私は、資材集めと、各ブースの作品や見せ方の研究に走りました。
(という名の、あこがれの作家さん訪問。ああ幸せだった…)

帰りの新幹線で、こさやさんと二人で色んな話をしました。

同じチームに同じくらいの力量のライバルがいて、ラッピングなどの見せ方が
上手かったら、きっと対抗意識でみんなもっと頑張れたかも…そんな話。

なので、私はもっとみんなの得意分野に攻め込んで行きたいと決意表明。

20141023134635176.jpg

20141023134637550.jpg




オマケ。



二日目朝の木木屋さん。

20141023134554758.jpg
20141023134549551.jpg
20141023134547369.jpg

そんな木木屋さん、イベント終わりにはご本人の3倍くらいある荷物と一緒に
帰って行かれました。
パワフルだ…。
これからも応援しております!!



最後に、山形に引っ越してからもあおもりメンバーの事をずっと気にかけてくれて、
設営から様子を何度も見に来てくれたり、忙しい朝の時間を使って、みんなとの
時間をとってくれたり、なにより笑顔で変わらず接してくれたmizutamaさん
本当に本当にありがとう!
mizutamaさんがいなかったら消しゴムはんこ続けてなかった私…。
はんこ会をやろうと思ったのも、mizutamaさんがいたから。

いつか青森で盛大にパーティーしようね!!!
スポンサーサイト
スタンプカーニバル | Comments(10)
2014/10/21.Tue

スタカニ初参加を真面目に振り返って…

私の人生において、スタンプカーニバル初参加という、割と重要だったその日…。




私は新幹線の「床」で、絵を描いていました。

20141020212534322.jpg

雰囲気だして語ろうと思ったのですが、長いので割愛します。

簡単に言うと遅刻しました!!!

新幹線の発車4分前に目が覚めました…。

一回気持ち的に死んで、2秒くらいして蘇生し、一瞬ジャンプして瞬間移動を
試みたりしましたが、無理でした!

で、新幹線の中でうつろな目をして冒頭の絵を描いていた訳です。
金で解決しようとしているのもあり、どうしようもないですね…。

メンバーや繋がりのあるみなさんに大変ご心配をおかけしました。
本当にすみませんでした!!!(;_;)

チーム参加の良さは、メンバーに何かあっても、誰がいる。
これは何よりも安心なことでした。
メンバーのみんな、本当にありがとう…。
このご恩は必ず…いつか必ず返すからね…。


しかし、いつも一人で出ているみなさんは、ものすごくプレッシャーなのでは
ないだろうかと思うと、頭が下がります(T_T)


それでは、スタカニレポいきます!
二日目の写真で申し訳ないのですが、ブースはこんな感じでした。

20141020212507328.jpg

ショップブースは広いので、テーブル一台お借りして、更にもう一台は持込み。

20141020212521321.jpg

広さを生かして、こさやさんの今までの作品も飾ってみました♪

20141020212457786.jpg


実はスタカニ申し込みの際、クリエイターブースで取るか、ショップ・団体ブースで取るか、
非常~~に悩みましたが、スタカニの申し込み要綱を見ると、

※グループでのご参加、規模の大きい販売の場合にはショップブースをご利用ください。

と書いてあります。

でもなぁ、去年も複数で参加していたブースもあったし…どうなんだろう?
個人の集合なら良いけど、KHあおもりと名前があれば、サークルだと思われる??

…などなど、あれこれ悩みましたが、結局はショップブースで申し込みをしました。



ところが、これがかなりの失敗…。

蓋をあけたらショップに囲まれたすごく端っこ。

場所のせいにしちゃいけない!ちゃんと実力がある人ならどんな場所でも
結果を残せる。

…そうは思っても、お客さんの流れ方がクリエイターブースとは違い、
立ち止まるのは企業の資材やワークショップ目当てで、なんと消しゴムはんこに
全く知識がない方ばかり。

知り合いすら、「どこにあるか分からなかった」、とか、「こっちはほとんど見ていない」、とか
言われちゃいました。

そういう訳で、これは正直に書くべきか迷いましたが、


とても残念な結果に終わりました。


私以外のメンバーのは、もっと手が込んでるし、工夫もある。
もっと目を止めてくださる方がいたら…そう思うとやり切れません。

20141020212452584.jpg

一日目の夜は木木屋さん主催の飲み会に、KHあおもりメンバー乱入!
めちゃくちゃ笑って、ためになるお話も聞けて、来年の話もできて…。

すごく楽しい時間でした!!

みなさん、ありがとうございました~~!

20141020212449291.jpg

そして、KHあおもりメンバーでホテルに集合し、プチ反省会。

一通り落ち込んで、そして過ぎた一日目をふまえて、二日目頑張ろうと
話して解散。

翌日は、思い切ってディプレイの変更をしてみたり、やれることは
やったと思います。

メンバー全員、気持ちを切り替えられたのかな?

他のブースを回って、尊敬すべきすごい方々と沢山お話ができて、
私はとても楽しい二日間でした!

参加して本当に良かったです!

二日間のスタカニで、ブースに来てくださったみなさま、
私達と関わってくださったみなさま、本当にありがとうございました!




さて、ここからは私個人の反省会になります。




場所は確かに悪かったし、説明会にいけない地方は完全に不利だったのは
間違いないですが、じゃあ私はぎりぎりまで頑張ったか?ベストを尽くしたか?
と言われると、NOです。

私が用意したはんこの数は、当初の目標300個を大幅に下回る100個程度。
(結果的には300個用意しなくて本当に良かったですが)
ラッピングは簡易。グッズも作る余裕なし。あげくに遅刻。
これで一体何に文句が言えるでしょう?(T_T)

20141020212518654.jpg

名刺だって、時間がなくて文字部分は白抜きに変更したせいで
全体のバランスもなんだか不自然。

全く無名で、しかも使い勝手がすこぶる悪いはんこばかり彫る私が、
事前に宣伝にも力を入れず、それで場所さえ良ければ売れてたかって、
そんな訳ありません(^^;)

あと、KHあおもりにおいて、私の立ち位置ももう少し考えたいです。

個性様々なのがKHあおもりの良いところなのは間違いないのですが、
それが返って役割分担みたいになってはいないだろうか?

私はアクが強いはんこ担当で、彫りもラッピングも使い勝手も他の誰かに
敵わないからと、最初から諦めていたような気がします。

全員打ち負かす勢いで、みんなの脅威になりたい。

これから、メンバーの良いところを見習って、ばんばん作品作りに励みたいなと
思います。



あと、時間に余裕があれば、いつもの雰囲気のレポも書きたいと思っています!

しばしお待ちを!
スタンプカーニバル | Comments(8)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。